コンセプト

経営方針

私共が目指す金融事業は、サステナブルな社会における支援業務であります。すでに世界の策となっている脱炭素に関わるSDGsを目標とした手段のESG投資は、止まることなく大きなマーケットに成長しております。

我々の事業としては、 再生可能エネルギーに関連する事業展開を検討している、上場企業の成長支援事業と、中小企業の成長・再生支援事業を行っております。今までの石油・石炭・LPガス等の化石燃料を新しい自然エネルギーである再生可能エネルギーに変化させるには、とてつも無い資金が必要になります。

当然、「成長企業に対する支援」も「可能性ある衰退企業の再生」にも、どのような状況でもその源泉となる「事業資金」が必須です。その資金調達のプロ集団を形成するために我々は最初にパートナーシップによる事業展開を開始します。

代表者メッセージ

上場企業を含めた大企業は、ステークホルダーに対し、企業価値向上の努力を提示して行かなければなりません。時間の短縮のために、M&A戦略を打ち出す企業も増加してきています。当社は、それぞれ個人の専門的な知識と能力を持ったプロの集団であり、案件毎にパートナーの方々に参加して頂き、パートナーシップを以って、その案件を完結させて行きます。

当社では、 M企業戦略の策定から、トランザクション(M&A、事業再編、企業再生等)、ポストディールに至るまで、企業価値向上のため企業活動のあらゆるフェーズにおいて総合的にサポートします。主なサービスとして、M&Aアドバイザリー(FA業務、バリュエーション、デューデリジェンス、ストラクチャリングアドバイス)、事業再生アドバイザリー、経営戦略コンサルティング、不正調査等を提供しております。どうぞこの機会に当社をご活用下さいませ。

令和4年5月
株式会社サステナブル・パートナーズ
代表取締役 橋本真一